探偵や興信所はどう探せばいいの?
上手な依頼方法は? 損をしない離婚とは‥‥?

興信所や探偵で失敗しない方法を提供する情報サイトです。

なぜ興信所選びが必要なのか

料金と調査力が一致しない?知っておきたい探偵業界の実情。

興信所トラブル、最近の傾向

自作自演を含む探偵・興信所ランキング系サイトによるトラブル情報のお知らせ。

当サイトでは、2003年からの興信所トラブル報告を収集しておりますが、最近、当ページに寄せられているトラブル報告の中で、 急激に増加しているのが、探偵・興信所ランキング系サイトによるトラブル情報です。

トラブルの内容としては、自作自演を含む探偵・興信所ランキング系サイトから誘導された興信所へ相談時に、トラブルに巻き込まれるケースです。

主なトラブル内容としては下記があります。

1.ランキング上位の興信所が、低料金であると明示されていたが、実際に訪問すると、相場よりもかなり高額な金額を提示された上、強引な営業をされた。

2.自社の名称が勝手に使用され、相談者の方に、誘導先の興信所の関連会社のように思われた。(同業者様からの報告)。

どちらにも共通するのが、調査料金が相場よりも、かなり高い点です。

詳細については、下記ページにありますのでこちらを参照願います。
興信所ランキング系サイトによる被害情報ページ


興信所選びの重要性

▲ 興信所を見極めよう

世の中には、さまざまなサービス業がありますが、
興信所ほど、「選び方が重要」である業種は他にないのではないかと思います。

ほとんどの業種では、「値段」と「サービスの質(技術力)」がほぼ比例します。

つまり、高い料金を払えば、より質の高いサービスが得られるという事が多く、 「料金が高い」 = 「サービス(技術力)も高い」 のが当たり前だと思われている人は、多いでしょう。

しかし、こと興信所に限って言えば、「料金と調査力が比例しない」事が非常に多いのです

本サイトには、興信所で失敗したり、騙されたりした方から、多くの相談が寄せられますが、それらの方に共通する原因は、探偵に関する知識がなく、冷静に判断せずに契約してしまっている点です。

とくに、相談者の方は、配偶者の浮気で精神的に参っている事も多いので、余計に冷静な判断が難しいのでしょう。

そして、それらの業者の中には、「料金が高額」であったり、「見せかけの料金は安いが最終的な料金は高くなる」という事も多く見受けられます。

とくに、相談件数が多いのが、高額料金についてです。
良心的な興信所では、浮気調査の初回契約が100万円を超える案件は、少数なのですが、料金が割高な興信所では、100万円以上は当たり前といった感じで、中には、300万円以上と言った、超高額契約をする探偵社もあります。

では、どうすれば、良い探偵事務所を選べるのでしょうか?

上記の探偵、興信所の選択に失敗した方の話を聞くと、

「会社の規模が大きかったので。。」
「興信所の相談員の方が親切だったので。。」
「ウチに任せてもらえれば、絶対大丈夫と言われたので。。」

と、、大体、似たような答えが返ってきます。

しかし、興信所選びでは、「会社の規模」や「相談員の愛想の良さ」、「根拠のない自信」は、全く、参考になりません。

▲ 調査機材のレベルは重要
重要なのは、そこの業者が、「どのくらいの調査力があるのか?」、また「最終的な料金の総額がいくらになるのか?」 という点だと思います。

しかし、興信所の相談員は、営業力があり、口が上手な人が多いので、ついつい重要な本質を見誤って契約してしまう人は多いでしょう。

興信所の営業マンが、「当社で契約したら絶対成功しますよ」と自信満々な態度であったとしても、なぜ、そこの業者が自信を持っているのか? 具体的な根拠がなければ、当てにならないはずです。

もう一度言いますが、探偵の選択で重要なのは、 「あなたの話を愛想良く聞いてくれる業者」や、「口が達者な業者」ではありません。

依頼者にとって、メリットがあるのは、
「調査機材や調査員のレベルが高く、適正な料金で、嘘をつかず、誠実に調査を行う探偵社」です。

この点は、何度強調しても、強調しすぎる事はないでしょう。

その為には、見かけの情報や、相談員の口車に惑わされない、「探偵選びの為の正しい知識を持つこと」は、必須です。

当サイトのコンテンツは、悪質な興信所によって被害に合われた方や、失敗してしまった方からの情報を元に、作成しておりますので、具体的に役立つ情報を多く掲載しております。

興信所の選び方マニュアルは、当サイトの左メニューの「マニュアル部門」から、始まっております。

また、不幸にして、悪質な探偵社の被害に遭われた方がいれば、是非、情報提供のほど、お願いします。(報告フォームから送信できます)

当興信所サイトへの情報提供は、その後の被害者を生まない為の、有益な情報になります。

※上記の記事は、Akai探偵事務所によって書かれています。



その他のマニュアルについて

盗聴発見業者の選び方

盗聴器発見業者の選び方

探偵から見た、盗聴器発見業者や盗撮対策業者を選ぶためのポイントや、悪徳業者の撃退テクニックなど、意外と知らなかった役立ちマニュアルです。

興信所が推奨する、10倍得する離婚の方法

ダウンロード(PDFファイル 873KB)

離婚用語の解説、気になる慰謝料や養育費の話、離婚調停や裁判所での調査報告書や裁判証拠の活かし方、離婚訴訟の方法等、各種情報が満載です。

マニュアルを読むには、以下のソフトが必要です(無料) Adobe ReaderはPDFファイルを表示、印刷するための無償のソフトウェアです。

当興信所の本が発売されました。

浮気男とストーカーをギャフンといわせる方法

自分で出来る浮気調査完全マニュアル


メディアでも紹介されたAkai探偵事務所の盗聴器発見技術を、「盗聴器発見マニュアル」で一般の方でも手軽に盗聴発見の技術を学ぶことが出来ます。


Akai探偵事務所は盗聴器の発見業務で、多数のメディアから注目を集めた理由に、下記が挙げられます。

・日本の興信所で、いち早くスペクトラムアナライザーを導入
・発見が難しいリモコン式盗聴器への対応
・盗聴器だけではなく盗撮カメラへの対応

このように高い技術力を証明してます。

この盗聴器発見DVDマニュアルが他のマニュアルと違うのは、映像から盗聴器の発見方法を学ぶことができる点にあります。
興信所のマニュアルでは珍しいDVDによる映像学習が可能です。
さらに、DVDだけではなく、テキストも同伴することで、より判り易く盗聴器の発見方法を学ぶことが出来ます。

Akai探偵事務所が監修する盗聴器発見DVDマニュアルは、ほかの発見マニュアルでよく耳にする。

・高価な機材が必要になるのではないか?
・アマチュアや初心者では実践不可能な方法を紹介してはいないか?

そんな疑問を抱く人もいるでしょう。当興信所のDVDマニュアルでは、高価な調査機材や素人では不可能な方法を掲載していません。
初心者の方でもできる調査方法をご紹介しています。

また、マニュアルの中でご紹介する調査機材は、通販でも購入することができる機材を中心に解説をしておりますので、すぐに実践することができるマニュアルとなっております。

盗聴発見マニュアル 詳細へ


興信所が作った!! 盗聴発見マニュアル


「興信所へ依頼をする前に自分で浮気調査をしたい」
そんな浮気をされて困っている人に、一から自分で浮気調査や素行調査が出来る方法をお教えします。


「浮気調査完全マニュアル」では、実際の浮気調査の現場で磨かれた調査技術の全てを掲載しています。

・決定的な浮気の証拠とは?
・初心者でも調査が出来る?
・尾行はどうやればいいの?

これら全ての疑問を、この浮気調査完全マニュアルで解決することが出来ます。
現役の興信所の調査員が使う技術の全てを掲載しており、コンテンツ数もさることながら、マニュアルの内容はテキストだけではなく、イラストを豊富に使っており、視覚的に調査の方法を学ぶことが出来ます。

他にも、浮気の証拠が詰まった携帯電話やパソコンから証拠を引き出す方法や、興信所が行う尾行と張り込みの方法、撮影機材を使って証拠を撮影する場合の注意点など、これらマニュアルに掲載されている浮気調査の一部ですが、 この他にも、離婚に関する項目等、多数のコンテンツを用意して、浮気の証拠を集めたい人が気になる情報全てを掲載しています。

さらに、特典として浮気の見破り方マニュアルと離婚の知識マニュアル、2つの特典が同封された浮気調査に必要な、興信所の技術と知識を集めた完全版マニュアルです。

一から自分で浮気調査をするのに、これほど心強い物はありません。

ただし、浮気調査を自分で行う場合には、調査に掛かるリスクについても確認しなくてはなりません。
浮気調査のリスク回避のためにもこのマニュアルを読んで、興信所への依頼に役立てることも可能です。

浮気調査完全マニュアル 詳細へ





サイトに関する著作権は Akai探偵事務所が保持します。
※ 再配布について
このサイトは リンクフリーです

copyright(c) 興信所の選び方マニュアル All Rights Reserved.