探偵は慎重に選ぼう

当興信所に、こんな相談がありました。

ある探偵社へ相談に行ったら、いきなり「400万円です」と言われた。
慌てて帰ろうとすると「じゃあ100万円でいいです」になった。
これって大丈夫ですか?

電気屋にテレビを買いに行っても、まったく同じ新品テレビが「ある店では40万円」 「別の店では10万円」で売られているということはないと思います。

また、正規の料金で買った新品テレビがいきなり壊れても

「料金は支払い済みなので返金できません」

とお店に言われる心配はないでしょう。

しかし、探偵という業界は料金格差・調査力格差など、業者間の格差が大きいにも関わらず、それを外から判断しにくい面があります。

まじめに頑張っているところもあれば、料金をだまし取るような悪徳探偵社もあります。

これから探偵に調査を依頼しようと考えている人にとって、その両者を見分けることは難しく、探偵というのは恐ろしい業界だと思われているのではないでしょうか。

それでも、きちんとした探偵社を見分けるポイントさえ知っていれば、それほど怖いことはありません。

依頼しようと考えている人が「失敗しないための知識」を持ってくださることは、探偵業界全体にとっても有益なことです。

真面目にコツコツと頑張っている探偵社は多いのですが、ごく一部の不誠実な探偵社がトラブルを起こすため、探偵業界全体が悪いイメージを持たれているという現実があるからです。

このサイトに書かれている”探偵社選びのポイント”を読んで、いろいろな悩み解決に探偵をうまく利用してもらえることを願っています。

(e-BOOK 『探偵社・興信所の選び方マニュアル』 序文より抜粋)

※上記の記事は、Akai探偵事務所によって書かれています。

ページの先頭へ

copyright(c) 興信所の選び方マニュアル All Rights Reserved.