探偵社の選び方マニュアル/赤井-Akai探偵事務所 評判/口コミHPや2ちゃんねる(2ch)に関する問題点

2ちゃんねる(2ch)の問題点について、探偵からの視点で考えてみます。

匿名の掲示板サイト「2ch(2ちゃんねる)」で探偵社や興信所を検索すると、色々な探偵社の評判について書かれているのを見つける事ができますが、書かれている事のほとんどが悪口です。

大手や中堅規模以上の探偵社であれば、ほぼ例外なく、2ちゃんねる(2ch)に悪口やよくない評判が書かれてしまっています。

弊社も、例外に漏れず、2ちゃんねる(2ch)に悪口を書かれたことがあり、内容を要約すると、下記のようなものです。

「Akai探偵事務所は、やたら高価な機材を自慢しているが、そんなとこに金をかけたら、調査料金が高くなるだけで、ぼったくられますよ」

「Akai探偵事務所は、盗聴発見の機材に、スペクトラムアナライザーとか使ってるみたいだけど、一般家庭に特殊な盗聴器は付いてないので、高度な盗聴調査は必要ない、調査で高価な機材を使うと、無駄にお金を取られるだけですよ」

これらの2ちゃんねる(2ch)の批判は果たして本当でしょうか?

「やたら機材を自慢する業者」というような評判流布は、2ch(2ちゃんねる)だけでなく、過去にも一部の同業者様からもありますが、こういった批判については、弊社の下記のページで、反論済みです。
下記をお読み頂ければ、Akai探偵事務所に対する、2ちゃんねる(2ch)の評判が、完全に事実無根であることが判るかと思います。

Akai探偵事務所への批判、2chの評判への弊社見解

2ちゃんねる(2ch)に掲載される評判は、嘘ばかりなのか?

他にも、少し前に知り合いの企業様から、2ちゃんねる(2ch)上で悪口を書かれているという相談されました。

内容としては、
「○○社の社長は、○○で逮捕された事がある」
という、事実無根の内容でした。

その会社の社長さんは、見た目からして大人しそうな方なので、とても○○で逮捕されるような人には見えませんでした。

その為、その方についてよく知っている人からすれば、2ちゃんねるで書かれている内容は、ただの雑音にしか過ぎないのですが、これがよく知らない人が見れば、「ひょっとしたら、そうなのか?」となると思います。

2ちゃんねる(2ch)の一番の問題は、書いている人間が、匿名で行える点です。

特に探偵社は、需要がある程度限られてくる為、同業者間の足の引っ張り合いが激しい業種です。
その為、ネガテイブな評判流布は非常に多く見受けられます。
不動産業や建設業などの他業種でも、似たような話はよくあるかと思います。

それでは、2ちゃんねる(2ch)の評判は、全く当てにならないのでしょうか?

実は、掲載されている情報の中には、本当の事を書いている場合も、少なからずあります。

そこで、2ch等の掲示板に書かれている評判が真実か嘘かをチェックする方法が必要となります。

例えば、「○○○探偵社の社長は、過去に逮捕されている」
というような、具体的な内容が含まれている場合は、探偵社の社長であっても逮捕されたりしておれば、当然、事件になっているわけですから、インターネットで検索すれば、ニュースサイトなどでそういった
情報が出てくる為、真偽の確認が可能です。

つまり、2chの評判や口コミの真偽を確かめる為には、その内容が、書き手が匿名だけでなく、きちんとした情報源があるかどうかを調べればよいという事です。

2ちゃんねる(2ch)に事実無根の書き込みをされた場合の対処法

2ちゃんねるのお話のついでに、補足として、逆に、ご自身が2chに事実無根の評判流布をされた場合の対策方法をお知らせしておきます。

流れとして、まず裁判所に「書き込みの削除+IP開示請求」の仮処分請求を行い、仮処分命令が出れば、それを2ちゃんねる側に提出します。
(裁判所の命令があれば100%、IP開示されます)。

IPアドレスが開示されれば、該当のプロバイダに対して、「ログ保存の仮処分」を打ち、住所氏名の開示訴訟を起こします。

プロバイダから住所、氏名が開示されたら、それを元に、業務妨害による損害賠償請求を行うという手順となります。

弁護士によっては、2ちゃんねるの対策を専門に近い形でされている所がいくつかありますので、そういった弁護士に依頼するのがベターでしょう。

弁護士に支払う費用は、50〜80万円程度の出費が必要になってきますが、あまりにも、書き込みが酷い場合は、弁護士に相談するなど、対応を取るのもよいのではないかと思います。

探偵社の選び方マニュアル(赤井探偵事務所)/2chの評判流布対策