興信所の結婚調査の料金相場

結婚調査は、身辺調査に分類される調査です。浮気調査とは違い、「結婚調査」とだけ言われると、どのような内容を調査するのか想像しにくいものかもしれません。
まずは、結婚調査とはどのような調査なのか?について紹介していきます。

今と昔では、結婚の調査に求められる依頼の内容に変化があります。
現在結婚調査として、実際に探偵へ持ち込まれる相談内容には下記が多くなっています。

  • 婚約者に浮気相手の存在がないか、確認のための調査
  • 婚約者が本当に独身かどうか等、プロフィールに虚偽がないかの調査
  • 婚約者がギャンブルをしていないかの調査
  • 婚約者の人柄や、家族がどういった人達なのか日常の素行調査

昔と現在でも、結婚するとなれば、相手家族ともお付き合いが始まるので、
どういう家族の人なのか、素行を知りたがる人は多くいます。

また、結婚前にプロフィールに虚偽がないかをしっかりチェックしておきたいと考える人も目立ってきています。

これは昔と違って、出会う場所がインターネットや合コンなど、
気軽に出会え、嘘が通ってしまう所から、需要が高まってきています。

浮気相手がいるかどうかの調査を希望される方は、結婚後すぐに離婚、なんて事になってしまうよりは、心情的ダメージは受けても、生活や社会的ダメージは少なく済ませたいといった要望からきている様子があります。

また、浮気相手がいるかどうかの調査で共通しているのが、相手に浮気経験がある、という点があります。恋人同士ならまだしも、結婚となれば、相手の浮気問題には慎重になる人が多いようです。

基本的に興信所が行う結婚調査では、結婚相手(調査対象者)に対して、どの程度調査を行うかで、調査料金に違いが出てきます。

例えば、浮気相手がギャンブル好きかどうかだけを結婚調査する場合、その料金相場は30万円〜40万円程度といわれており、この料金相場は浮気調査の相場に近くなります。

これはあくまでも結婚調査の基本的な調査についての料金相場です。

結婚を考えている相手との出会いが、婚活イベントやパーティの場合、プロフィールに虚偽がないかの確認は、できるだけ念入りに調査し調べておきたいところです。
特に、出会った場所が、婚活イベントであれば、そういった場所は、結婚詐欺師が入り込んでいる事も念頭におく必要があります。

また、会っていない時の素行を知ることは、結婚後の生活にも関係してくる内容ですので、 できる限り調査をし、安心して結婚を迎えたい所ですが、 調査項目が増えれば、それだけ料金も比例してかかってまう為、
本当に調べたい事はなにか、家族とも話し合って、うまく興信所を利用して下さい。

ページの先頭へ

copyright(c) 興信所の選び方マニュアル All Rights Reserved.