盗聴器発見の料金相場はいくらか?

盗聴器発見調査は、多くの興信所で行われてる調査の一つでもあります。

浮気調査と同様、調査力は、各社によりかなりの違いがありますし、調査力は盗聴器発見の料金相場にも影響を与えます。

また、他の調査と違って、調査機材のレベルで、調査力が決まってきますので、調査力の比較は、比較的、簡単にできるかと思います。

また、料金以前に、調査力が低いと、肝心な盗聴器を発見する事ができない場合もあります。

酷い業者になると、ハンディー受信機のみで調査を行う興信所もあるので注意が必要です。
とくに、現在は、盗聴器の種類もかなりの数になりますので、調査力がないと、盗聴器を発見できずに、調査が終了してしまう事になります

基本的には、浮気調査等、他の調査と同様、調査力を重視しながら、コストパフォーマンスの良い興信所を選ぶのが良いのではないかと思います。

盗聴器発見に使用する機材については、スペクトラムアナライザー(スペアナ)や、リモコン盗聴器発見用の特殊機材といった機材を使用する業者もあります。

盗聴器発見に必要な機材については、下記の当興信所のホームページでも詳しく説明しておりますので参照頂ければと思います。

 盗聴器発見に必要な調査機材の説明

また、盗聴器発見調査の料金相場については、個人宅の調査で、3〜10万円程度と幅がありますが、
調査を行う場所の広さ(u数)によって、料金が変わってくる場合がほとんどです。
たとえば、マンション等の集合住宅では、60u程度の場合だと、4〜8万円程度が相場と思われます。

詳しい料金に関しては、弊社の下記の料金表のページにも詳細がありますので、こちらも参照願います。

 当興信所の調査料金表ページ

盗聴器発見調査については、料金相場は、使用する機材によって変わってきますので、料金の安さだけを目安にするのではなく、調査機材のレベル等、総合的に判断するのが良いのではないでしょうか。
料金を比較する場合も同レベルの機材を所有する興信所同士で、料金を比較するのが良いかと思います。

ページの先頭へ

copyright(c) 興信所の選び方マニュアル All Rights Reserved.